読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

弁えられない、優しさのTPO


「誰にでも優しくしなさいよ」


こう教わって育ったのは、きっと俺だけじゃないはず。

ただ、この優しさってのは厄介なもんで
この年になってまで、誰にでも優しくすると
思いもよらぬ所から説教されたりするんよね。。

こないだなんか
「誰にでも優しい男なんか、誰にでも股開く女と一緒や!」
って、ものっそい勢いと量のツバ飛ばされながら
怒られたからね。俺。
正直、ちょっと凹んだ。
言うてしまえば、メンタルがパン子って事やもんね。

そこで俺は考えたわけ。
俺がメンタルパン子なんやったら
「優しいね」って言われる事は
「気持ち良いね」って言われてる事と一緒なんじゃないかと。

分かる??ついて来てよ??

リアルパン子ってのはさ
やらしさ(セックス)を提供してるやん?
あの手この手で殿方の おちょんまげを
至れり尽くしあげるわけよ。
それすなわち、行き着くとこは「気持ち良い」なわけ。

て事はさ
メンタルパン子は優しさを提供するやん?
そこにセックスはないけど
優しくするって言う行為はあるわけよ。

「優しいね」は「気持ち良いね」と同意義じゃね?って事。

それを踏まえた上で生活していくと
世の中の善意全てがやらしく見える。
熊本への募金も然り、ボランティアも。。

アンパンマン系なんか もうさ、、
くっっっそやらしいよな。
アンパン。。食パン。。カレーパン。。
そして、パン工場。。パンこうじょ。。パンこ。。あっ(察し)

「優しさだけが取り柄です」
なんて言われた日にゃもう、、
俺のおちょんまげがBounce with me Bounce
まさにアゲアゲ♂



やぱ誰にでも優しいのはダメ。
野外優しいダメ。室内で2人の時だけ。
場を弁えた優しさを!
アオヤサ ダメ。ゼッタイ。