"タマ"シイの大精巣

 

 

 

 

 

平成最後の夏が始まる頃、ダラダラと想い続けてた100年の恋が(3年で)終わった。

そして、"タマ"シイの戦いが始まった。。

 

 

ま。もちろん今回も下ネタになるんですけどね。

 

 

 

 

 

 

 

 

オナ禁ってやつをね、始めました。

冷やし中華はじめました。よりも早く。

 

 

…あ。ごめんそれは嘘←

冷やし中華の次ぐらい。

 

 

男の人なら一度は耳にした事があるであろうオナ禁

効果は色々あるにしても、みんなが期待を寄せるのは

もちろん"モテる"この部分一点のみ。

(((俺もそこに惹かれた一人です)))

 

 

で、とりあえずやってみた。

元々そんな頻繁にする方じゃなかった(察しろ)から、やるぞー!ってよりも、そーいや始まってたんかぐらいの感覚で。

 

 

そしたらすごかった。

 

 

まずはポジティブになって、妖怪「器ちっちゃい」を自称する俺が50代経営者の余裕を手に入れた。

しかも3日4日目ぐらいで(驚愕の事実)

 

そして1週間目に告白をする急展開を迎える。

 

この時の結果としては保留。

4日後に事件が発生する。が、割愛。(大いにヘラってたのは言わずもがな)(50代経営者の余裕はどこへやら…)

 

 

 

そのまた6日後(オナ禁開始17日目)

前日にバッサリ断髪し、パートのおばちゃま達から黄色い声援を浴びる。ほんと松潤ぐらい浴びた←

で、その日の夜にメスカブトムシ(※興味ない女の子)から告白される。歴史的快挙ではあるものの丁重にお断り。その節はありがとう!頑張れ穴モテ!(すぐ敵を作る)

 

 

 

オナ禁開始19日目

この頃にはなんか毛穴がキレイになったし髪にツヤが出てきた(気がするだけで真相は闇の中)(真実はいつもひとつなんです)(?)

 

そしてこの日、2度目の告白をした。3輪の黄色いバラと手紙を引っさげて()

暑い中、自転車で爆走したのにも関わらず汗臭くならなかったのもオナ禁のおかげ…?

 

ま。結局ここも保留。そーゆーの嫌いじゃないよー?

キスはしたけど触ろうとしたら「そこはダーメ♡(ダーメで伸ばしてるとこポイントな)」みたいな人おるじゃないですか?あーゆーの。好きすぎるほんと。サマンサがタバサしそう。おかわり←

 

 

 

で、職場の最寄り主要駅で「ゲイなんですけど友だちになってもらえませんか?」と声をかけられたりして1週間後(オナ禁開始26日目)

 

3度目の告白(驚異の頻度)

知人の誕生日パーティーを途中で抜け出してスーツのまま、ほろ酔いで会いに行ってお酒の怖さを知った←

もちろん酔っ払いの戯言と流されて出直し。

どんどん漲っていく雄力(おすりょく)とアルコールのお陰で大失敗させて頂きました。あざっす。

 

 

 

オナ禁開始28日目

 

 

\\\\4度目の告白タイム////

 

 

一昨日の失敗もあってそれはもう気合いに気合いを入れたね。アニマル浜口より浜口してた(?)

真っ赤な薔薇を9本用意して(内2本は違う種類の薔薇にして「この2本は君と僕だよセニョリータ///」的なイタい演出もした←)赤が映えるようにコーデも真っ白(これまたイタい)

 

の割に緊張して会話がしどろもどろになる始末。

客観的に見て俺可愛(ry...

 

残業続きで疲れてる本命様、告白のタイミングを探る俺、どんどん迫ってくる時間…!

「俺なら出来る、俺なら出来る!」とア"タマ"の中の俺が背中を押す…!

 

 

いざ行かんっっ!!!!

(心のマントぶわさぁー)

 

 

俺「本命様!俺たち色々あったけど(うんぬんかんぬんゴニョゴニョ…)好きです!付き合って下さい!」

 

本「(無言でコクコク)」

 

俺「…え?付き合っ…てくれ…る?(動揺)」

 

本「うんー!!!」

 

 

 

エンダァァァァァァァァァイヤァァァァァァァァウィルォォォォォォルウェイズラアビュゥゥゥゥウ⤴︎ゥゥウウウウウ

 

 

 

 

 

 

てな感じよ(ドヤ顔)

どう?すごくない?オナ禁。5年もぼっちしてたのに!これよ?!

ネットで見た時にスーパーサイヤ人になれるって書いてた時は「あーあー…やっちまってんなコレ…」とは思ってたけど、あながち嘘じゃないかも。

 

 

ここまで色々書いた訳なんですが、個人的に感じたメリットとデメリットを紹介しときます。

 

【メリット】

•ポジティブになる

•色んな面でアクティブになる

•なんとなく余裕が出る=自信がつく

•顔つきが変わった(気がする)

•肌がツルモチに

•髪の毛の質がなんか変わった(かも)

•仕事がわんさか出来る

•頭の回転が早くなる

 

【デメリット】

•攻撃的になる

•キンタ◯マが痛くなった(真偽は不明)

 

 

こんなもんかな??36日経ったけど続けて良かったと思う!しかもお手軽簡単。汁さえ出さなけりゃいいんやから。

男性読者のみなさんも是非オナ禁ライフを。

絶対に何か変わります(マジで)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:mi-min0326:20180915013734j:image

では///

 

 

 

【検証】100回くらい忘れようとしたけど、もうダメなのか?

 

 

 

内容ペラペラ、僕はメンヘラ。

どーも、みーみんです。

 

 

 こないだ音楽を聞いてて、ふと思った。

 

 

♪〜100回くらい忘れようとしたけどもうダメだよ

気付けばいつもお前の事ばっかり思い出してた

今更だって分かってるけどやっぱり好きだよ

会いたいよもう1度またやりなおしたい〜♪

 

ソナーポケット好きだよ100回の後悔 - YouTube

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いや、少なくね?100回とか少なくね?

 

100回なんぞ3日ともたねぇよ。失恋した事ねぇのかよ。

失恋の後悔は100日からの適用となっておりますが?お?

「やりなおしたい」と願う男が

まさか1日に1回しか思い出さん訳じゃないやろに。

俺なんか見って!!!最短5分!!!!!

最寄り駅に着くよりも早く胸痛めてるからね!?

驚異的な早さでしょーが。

ま。どれだけ悔んでも大体はもうダメやったけどね←

 

 

でも、まぁこれに関しては人それぞれなとこある。

て事で、本当の検証はココから!

 

【検証】

I love you は本当に100万回伝えられるのか?

 

Rake 『100万回の「I love you」』 - YouTube

コレね、コレ。

♪〜「愛してる」の言葉を100万回君に送ろう(ヘイッッッ!!)〜♪のヤツ。

 

 

【case1】1日に1回伝えた場合。(閏年は考えない)

 

1,000,000÷365=2,739.72....

約2740年。27世紀と半分くらいかかっちゃう。

進化して言葉ってゆう概念はまだあるのかなー?

むしろ、ちきうダイジョブかなー?

 

ね。俺が今年で26歳。日本の男性平均寿命が80.76歳

めんどくさいから86歳まで生きるとして残り60年。

365×60=21,900愛してる

足りぬ足りぬは愛してるが足りぬ

 

 

さぁて、どうしたらこの胸の愛を伝えられるか?

どうやったら残りの2,680年の時を越えられるのか…?

てか、100万回目にたどり着く前に愛消えてね?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

脳髄ギュウウウウンッッッ!!!

(※考えてる)

 

 

 

 

 

 

【case2】1日に何回伝えられるか?

 

1分間で「愛してる」を伝え続けたら平均110回。

1時間で6,600回。

わーお。1日1回なら約18年かかるとこだよ。

時を越えてきた感ある。

 

 

なになに?

「1時間で6,600回なら 、1日で158,400回やん?

なら6日ぐらいで終わるやん」って?

 

ダメ読者。

 

不眠不休で6日も愛してる送れるかッ

相手の身にもなれよ。1日ともたずに彼女とち狂うわ。

 

仕事で8時間。睡眠で7時間。遊びや外出等で5時間。

計20時間は彼女の時間として、勝負は残りの4時間!

6,600×4=26,400愛してる

これで約72年分。残りは2,668年分…数にして973,600愛してる……!

ま。1日にしては快挙。愛してる界隈の風雲児。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【結果】

 

計算すると100万回の「愛してる」を送るには約38日(37.87878787878788日)かかる!

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

計算ばっかりでめんどくさくなったんで終わります←

 

 

 

どーも、メンヘラです。

 

 

 

 

今まで気付きもしなかったコレ。

なんつー便利さだよ。 

やっぱ時代はネット社会なんですね

f:id:mi-min0326:20170125022932p:image

 

て事で、誰も興味ない我が恋バナについて綴っちゃいます。

 

昔はあんまり誰かを好きにならない方で

THE周りに流されるタイプでした。

ステータスの一つとして恋人がいればいいかな。ぐらい。

 

で、今はと言うと、すごくすごく好きな人がいて

寝る間も惜しんで片思いをしてる訳なんですが

おっかないぐらい脈がない。。死んでんのかなー?おーい、聞こえますかー?

よく連絡はする方ではあるんやけど、それとなーく好きな気持ちを匂わすと、かわされ濁されるんですよね。で、踊らされる←

 

前までは「好きになってもらえるかも」と思ってたから

そうやって手のひらの上でブレイクダンスするのも楽しかったっちゃ楽しかったですよ。いわば、恋のサマーシーズンですよ。

でも、LINEをすると電話したくなる。電話をすると会いたくなる。で、会えなかったり連絡ないと不安になる。

てな具合で片思いの醍醐味にまんまとハマっちゃう訳ですよ。

まさにブレイク←

 

するとね、次は「嫌われたらどうしよ」になるんですよね。

これになりだしてからは酷い。

 

まず、しつこいと思われそうで自分から連絡出来なくなる恋のオータムシーズン到来。

この時期の1日は24時間じゃないよね。1時間経ったかなー?と思っても5分しか経ってなかったとかよくある。

連絡来ると、嬉しい反面、緊張して上手く会話が出来なくなる。で、後になって自分のつまらなさに枕濡らす夜も多々あった←

(※この時期は喧嘩が増える傾向あり)

 

その時期を過ぎた辺りから心の季節は、やたら身を引きたがる恋のウインターシーズンに突入。

「諦めよう。。どうせ上手くいかない。。」なんてズシーンと沈みます。

でも、この頃には好きの気持ちが炉心融解してて周りの女の子が全部メスカブトムシに見えるもんだから、次に行こうともならず、勝手に深みにハマる。

もちろん被害妄想による喧嘩も増える←

 

 

とまぁ、ここまで "夏"  "秋"  "冬" とくりゃあ、次は待ちに待った春!!!ですよね、流れ的に。

それでは、現場のフル◯チさんに聞いてみましょう。フ◯タチさーん?

「さぁ!あなたに片思いをし始めてから、かれこれ1年が過ぎようとしています!春に好きな気持ちに気づき、夏の終わりに一度諦めたものの、ふとした時にあなたを思い出した秋!色んな話をしました。時にはあなたの恋の話を聞いて、張り裂けそうな胸を抑えながら都民ファーストならぬ、あなたファーストであなたの笑顔を勝ち取りました!そして冬!好きな気持ちが空回り過ぎて心に疲れが見えております!おぉーっと!?俺選手ここにきてまさかの失速だぁあ!耐えるか?耐えられるのか!?(メンタル的に)今後の展開に是非、期待したいところですね!」

尚、現在のところ、春は遠い模様です。

以上、現場からでした。

 

 

 

 

満を持したのかしてないのか

 

とうとうって言い方も違う気がするけど

漫画のメインキャラクターのモデルとなりました。

イェイ!!!パチパチパチー

 

掻い摘んで言ってるからすごく聞こえはいいけど

実際はあくまで個人的な漫画。

いわゆる『同人誌』ってやつですね。

もっと言うと『『『BL本』』』

ね。とうとう次元を超えて、性の壁も超えられました。

 

作者さんはもちろん腐女子

後輩の妹なんやけど、腐女子の兄ってなれば

それはもう後輩ではなく荒廃よな←

『腐』った妹『荒』んだ兄で『腐荒(不幸)兄弟』

とこれから呼ぶことにする (スベった)

 

でまぁ俺に害はないし了承したんやけど(するしかない)

セリフも本人から欲しいってので

『読者のオカズになるような一言お願いします!』との事。。

いや、待て。オカズの経験とかねぇよって。

『『今夜は俺とムーンライト伝説作らないか?』』

とでも言えと??(スベったpart.2)

 

結局、あーでもないこーでもないで決まらず終い。

最後の『学校卒業したらデートしてもらってもいいすか!?』

のパンチ効いた質問に

『大人になったらもっとパワフルな事しよな(イケボ)』

腐女子K.O

 自分の中では、全く手応えなかったけど是が非でもこのセリフ使ってくれるってさ。

腐女子のセンスの無さピカリ☆

 

俺は思ったね。

このセンスの無さじゃ、絶対に読者が付かないだろうと…

そしてコイツはBL(ブラックリスト)入り確定やなと。。

 

ちょっと誰か36±0.5℃の柔らかいもの持ってきて。

 

私事ではありますが

先月末で25になりましてですね

おめでたい反面、とうとうぼっち歴4年目に突入し

ワールドクラスのアラサーぼっちになりました。

 

なんかね、、死にそう。

寂死(さみし)しそう←

秋やから!?秋が俺の心を寂しくさせるの!??

それとも故・好きな人さん(別に死んだ訳じゃない)が今でも優しいから?!

秋が俺を内側から殺しにかかりよる!!!!

 

最近、寂しさのあまり頭が変になってきて

本気でTedの人形に喋りかけたり(命が宿るのを信じて) 

「兎の目ーハープの音色ーこの水をラム酒に変えよッッ!」ってコップの水に叫んでるからね←

でも、いつまで経ってもTedは喋んねーし

コップの水もちょっとカルキが抜けたかな?ぐらいのもん。

いや、分かってる!分かってるけど

これが寂しさの持つ魔力なんよね。

特に独り暮らしとくりゃ、ちょっとした人生の試練みたいなもんですよ秋なんてもんは。

 

Twitterではさ、性の悦びおっさんが流行ってさ

若者たちは「許さんぞ!許さんぞ!笑」

なんて言ってるけどさ

こちとら“生の喜び”どこ行ったんだっつーの!

心の餓死寸前だっつーの!

まったくけしからん。

 

はあーぁ、、そろそろこないだネットで見た

人肌のラブドール買っちゃいそうだぜ。。←

 

みんなも秋にはどーぞお気を付けて。

口は災いの元(3倍増しver)

女心と秋の空

俺の心は上の空。。ヒョゥ

 

 

ね。秋。立秋

今年も無事にぼっちで年内が終わりそうですよっと。

 

秋といえば「食欲の秋」なんて言いますけどね

俺は違います。

最近ね、秋のせいかどうにも口が悪い。

きっと知らん間に赤鬼が引っ越してきたんかなー。

 

桃太郎さんに退治される前に
どうにかこうにか荒ぶる口を鎮めたい。

これ以上、被害者を増やしたくない。

素直に白状するんで減刑をお願いします。。

 

 

•デブに対して
↓ ↓ ↓
「幸せ太りの予行練習してんねんな」
「お。心のゆとりが前面に出てんなー」
「季節感ギャン無視やな、その汗の量」


•軽そうなおなごに対して
↓ ↓ ↓
コロンブスより股にかけてんなー、色々と」
「慰み者」
「君のアルソックゆるゆるやな」


•ハゲてる人に対して
↓ ↓ ↓
「向上心が先走ってるのがよく分かります」
「ナイス髪型」
「隠さないタイプのデリケートゾーン」

 

•おバカな人に対して

↓ ↓ ↓

精子卵子がくっつく時、間にホコリまじってたやろ」

「着床失敗したんか」

「左脳死んでんのか。捨てろ」

 

 

ね。覚えてるだけでこんなもん。

相手の尊厳なんて1㍉も考えずに喋ると

こんな言葉たちが出るんでしょーね。南無南無

 

そのせいかな?

ついこないだ39.7℃の熱出して2,3日寝込みました。

みんなの恨み辛みをね、扁桃腺が一手に背負った。

 

扁「ここは俺に任せろ!!!」

俺「で、でも…ッ!」

扁「いいから早く!クッ…!」

俺「扁桃腺ッッッ!!!!!」

扁「フッ、季節の変わり目にゃあ俺が体張らねぇとな………ハァァアアアアアアッッッッッ!!!!!!!!!」

 

 

………

 

 

………………

 

 

 

 

したらこの体温よ。

で、歩行不可。

死を免れるのがやっと。

 

これに懲りて口を慎………

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しまねぇよ!ブァーカwwwwwwwww←

 

 

 

不意に嫌われようと

扁桃腺パンッッパンに腫れようと

これからも悪口雑言の限りを尽くします。(真顔)

 

次のターゲットはあなたかもしれません。

では。

 

 

 

 

ファーストキスはレモン味だぁーあ!?言った奴出てこいコラ。


小学校の入学式で一際輝いてたYちゃん。
一目で恋に落ちてその日から6年間、俺の初恋を献上した。


スカートめくりをしてみたり
ちょっとしたイジワルをしてみたりと
THE小学生の恋路(ラブロード)をひた走り
遂には嫌われた。
つーかケガさせちゃった。吊り輪で。


当時のYちゃんは運動神経がよくて
総合遊具っつーの?あれの吊り輪がくそ上手かった。


彼女が渡った後の吊り輪
かの世紀末覇王が歩いたかの様に草すら生えない。
それぐらいわざと吊り輪を振り揺らしてく。


あまりにも揺れて吊り輪ロードが割れるから
子供ながらにモーゼって呼んでた。
今思うとYちゃんマジ嫌なヤツだよねー。
そゆとこがかっこよかったんやけど←


で、悔しかったのもあって
Yちゃんが吊り輪してる道?を逆走した。
揺らすなら、先揺らしちゃえ、ホトトギス


それが間違いやったねー。
俺が揺らした吊り輪がYちゃんに当たって流血。
そのまま落下。世紀末覇王が地に堕ちた←


飛び交う悲鳴と
せーんせいに言うーたーろのメロディ。
こーゆー時に限って怖い先生がくる不思議な。
サバンナでも通用するぐらいの咆哮で怒られた。


そんなこんながあって
気まずーい感じが中学まで続いて
何故か中3で急接近。


おっちょこちょいなYちゃんは
試験期間にも関わらず弁当持参してて
家の近所の公園(の目の前の屋根付き駐輪場)で
食べながら喋りながら
会話はどんどんお互いの家庭の話に。。


Yちゃんも俺もほんのり複雑な家庭環境で
クライマックスを迎える頃には
Yちゃんの目に涙が。


抱きしめたねー。ギュッと。
いきり立ってたねー。ビシィッと()


勢いでそのまま純然無垢なファーストキスを君へ。


頬を赤らめるYちゃん///
恥ずかしさから、顔を見れない俺ちゃん///
これぞTHE青春!!!清く正しく15歳!!!まさに純!!!


あんまり遅くなってもアレやから
途中まで送ってバイバイ。
後にも先にもあんな浮かれた日々はなかったなー。(ある)


そんな淡いファーストキスの話。




ま、でもキスした後に俺は気付いてた。
Yちゃんのお弁当はシャケだった事に。。
























シャケナベイベー!!!!!!!!!