読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブサイクのちょっといいとこ見てみたい

 

 

うん。分かってる。ブス♂は需要がねぇ。

そんなもん百も承知。

ここまでブスやってると、もはや億も承知だっつーの。

世の中はブスに冷たいよ。。クソ

 

今日はブス♂と付き合うメリットのみにスポットライトを当てていきたいと思います。

 

 

メリットその① 「安心感がすんごい」

 

ブス♂は基本的にモテない。どこをどう応用してもモテない。

付き合う上で最重要ポイントである「安心感」

•浮気されたらどうしよう

•嘘ついてたらどうしよう

こんな事考えたりしますよね??

ご心配なく!ブスは浮気しません!てか出来ません!!!

何故なら  モ テ な い か ら ! ! ! ( 大 声 )

不安にさせるような嘘だってつきません!

何故なら  次 が な い か ら ! ! ! ( 絶 叫 )

やからこそあなただけを大事に大事にします。

 

 

メリットその② 「愛情表現が豊か」

 

ブス♂は日々、出来るはずもない恋人との妄想にふけってます。

そして経験不足が故に常人では恥ずかしくて言えないような歯の浮くセリフや、オーバーな愛情表現をします。妄想の中ではそれが正解なんです←

多少キモチ悪い部分もありますが「愛される事」は、あなたのホルモンバランスに良い影響を与える事この上ないでしょう。生理不順なんて即解消。もぉドバドバ←

 

 

メリットその③ 「とにかく優しい」

 

どこかの誰かが言ってました。

「人は痛みを知ってるからこそ、人に優しく出来る」と。

世の中のブスは痛みをよーーーく知ってます。

人生の大半を痛めつけられたと言っても過言ではないでしょう。悲しいけどこれがブスの運命なんです。。

だからこそあなたには優しくしてくれます。

隣を歩けば、車道側なんて絶対に歩かせないし荷物だって持ちます。

歩き疲れて家に帰れば喜んでマッサージします。

あなたの笑顔が自分の幸せ!!!

辛い時はきっと側にいる事を約束しますよ。

 

 

メリットその④ 「自分色に染められる」

 

ブス♂にとってあなたは、自分以上に大切な存在になります。あなたにもっともっと好かれたい一心で、服装、趣味、私生活だって変えようとします。

どんどん希望を言ってあなた色に染めあげていきましょう。

ここで注意してほしいのが、ブス♂は好かれたい思いから人生を棒に振る場合がございます。時として、その愛情が思わぬ自体に発展する事もありますのでご注意下さい←

 

 

と、まぁブスのブスによるブスの為の記事を書いた訳なんですけど、、どうですか?あなたの側にブス置いてみませんか?

被災地東北とブサイクに愛の手を!!!

 

では。

 

 

やっちまったんで、ぶちまける。

 

 

ずーっと隠してた事があるんだー。

恥ずかしいとか嫌われたくない気持ちがあって

誰にも言えなかったんやけど

実は3年前からうつ病やったりするんよね。(アッサリ)

※軽い方やし良い方向には向かってるからご心配なく。

 

人と深く付き合ったりせず、遠ざけるのはそのせいってのもある。

それで嫌な気持ちにさせた人もおるよね。。ごめんなさい。

 

何故こんな事をぶっちゃけたかと言うと

あまりにも周りに迷惑をかけ過ぎたなと。。

 

やっぱり隠してると、多少なりとも嫌な我慢をしたりするし

社会に出てるから気持ちが追いついてないけどしないといけない事も当然あるし、任された事を断れなかったりする。

それがどんどんどんどん溜まってきて

吐き出す場所もなくて、近しい人や甘えれる人を振り回す。

それに加えて最近はちょっと波が激しいんよなー。

 

で、こりゃあ、いかんなと。

迷惑かけるのもそうやけど、バレるのが怖かった。

バレる前に突き離す→相手が嫌な思いをする→それに対する罪悪感で落ちる

このスパイラルは自分と周りによくないなってので

今回、ぶっちゃけさせてもらいました。

 

別に「これからお前らに迷惑かけたんぞー!」とか宣戦布告してる訳じゃないよ。笑

「回復には向かってるけど、たまに変な事する可能性もあるから、先にぶっちゃけといて素直に謝れるようにするぞー!」っつー宣誓。

 

迷惑かけちゃった人は本当にごめんなさい。

これに懲りずどーぞこれからもワシをご贔屓に。

 

 

 

ではっ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どーも、メンヘラです。

 

 

 

 

今まで気付きもしなかったコレ。

なんつー便利さだよ。 

やっぱ時代はネット社会なんですね

f:id:mi-min0326:20170125022932p:image

 

て事で、誰も興味ない我が恋バナについて綴っちゃいます。

 

昔はあんまり誰かを好きにならない方で

THE周りに流されるタイプでした。

ステータスの一つとして恋人がいればいいかな。ぐらい。

それが20過ぎたぐらいからは年1でハート持ってかれる始末。

あからさまじゃない、ふとした優しさに弱いんです。

もしかしたら惚れっぽいのかも。

 

で、今はと言うと、すごくすごく好きな人がいて

寝る間も惜しんで片思いをしてる訳なんですが

おっかないぐらい脈がない。。死んでんのかなー?おーい、聞こえますかー?

よく連絡はする方ではあるんやけど、それとなーく好きな気持ちを匂わすと、かわされ濁されるんですよね。で、踊らされる←

 

前までは「好きになってもらえるかも」と思ってたから

そうやって手のひらの上でブレイクダンスするのも楽しかったっちゃ楽しかったですよ。いわば、恋のサマーシーズンですよ。

でも、LINEをすると電話したくなる。電話をすると会いたくなる。で、会えなかったり連絡ないと不安になる。

てな具合で片思いの醍醐味にまんまとハマっちゃう訳ですよ。

まさにブレイク←

 

するとね、次は「嫌われたらどうしよ」になるんですよね。

これになりだしてからは酷い。

 

まず、しつこいと思われそうで自分から連絡出来なくなる恋のオータムシーズン到来。

この時期の1日は24時間じゃないよね。1時間経ったかなー?と思っても5分しか経ってなかったとかよくある。

連絡来ると、嬉しい反面、緊張して上手く会話が出来なくなる。で、後になって自分のつまらなさに枕濡らす夜も多々あった←

(※この時期は喧嘩が増える傾向あり)

 

その時期を過ぎた辺りから心の季節は、やたら身を引きたがる恋のウインターシーズンに突入。

「諦めよう。。どうせ上手くいかない。。」なんてズシーンと沈みます。

でも、この頃には好きの気持ちが炉心融解してて周りの女の子が全部メスカブトムシに見えるもんだから、次に行こうともならず、勝手に深みにハマる。

もちろん被害妄想による喧嘩も増える←

 

 

とまぁ、ここまで "夏"  "秋"  "冬" とくりゃあ、次は待ちに待った春!!!ですよね、流れ的に。

それでは、現場のフル◯チさんに聞いてみましょう。フ◯タチさーん?

「さぁ!あなたに片思いをし始めてから、かれこれ1年が過ぎようとしています!春に好きな気持ちに気づき、夏の終わりに一度諦めたものの、ふとした時にあなたを思い出した秋!色んな話をしました。時にはあなたの恋の話を聞いて、張り裂けそうな胸を抑えながら都民ファーストならぬ、あなたファーストであなたの笑顔を勝ち取りました!そして冬!好きな気持ちが空回り過ぎて心に疲れが見えております!おぉーっと!?俺選手ここにきてまさかの失速だぁあ!耐えるか?耐えられるのか!?(メンタル的に)今後の展開に是非、期待したいところですね!」

尚、現在のところ、春は遠い模様です。

以上、現場からでした。

 

 

 

 

ちょっと誰か36±0.5℃の柔らかいもの持ってきて。

 

私事ではありますが

先月末で25になりましてですね

おめでたい反面、とうとうぼっち歴4年目に突入し

ワールドクラスのアラサーぼっちになりました。

 

なんかね、、死にそう。

寂死(さみし)しそう←

秋やから!?秋が俺の心を寂しくさせるの!??

それとも故・好きな人さん(別に死んだ訳じゃない)が今でも優しいから?!

秋が俺を内側から殺しにかかりよる!!!!

 

最近、寂しさのあまり頭が変になってきて

本気でTedの人形に喋りかけたり(命が宿るのを信じて) 

「兎の目ーハープの音色ーこの水をラム酒に変えよッッ!」ってコップの水に叫んでるからね←

でも、いつまで経ってもTedは喋んねーし

コップの水もちょっとカルキが抜けたかな?ぐらいのもん。

いや、分かってる!分かってるけど

これが寂しさの持つ魔力なんよね。

特に独り暮らしとくりゃ、ちょっとした人生の試練みたいなもんですよ秋なんてもんは。

 

Twitterではさ、性の悦びおっさんが流行ってさ

若者たちは「許さんぞ!許さんぞ!笑」

なんて言ってるけどさ

こちとら“生の喜び”どこ行ったんだっつーの!

心の餓死寸前だっつーの!

まったくけしからん。

 

はあーぁ、、そろそろこないだネットで見た

人肌のラブドール買っちゃいそうだぜ。。←

 

みんなも秋にはどーぞお気を付けて。

口は災いの元(3倍増しver)

女心と秋の空

俺の心は上の空。。ヒョゥ

 

 

ね。秋。立秋

今年も無事にぼっちで年内が終わりそうですよっと。

 

秋といえば「食欲の秋」なんて言いますけどね

俺は違います。

最近ね、秋のせいかどうにも口が悪い。

きっと知らん間に赤鬼が引っ越してきたんかなー。

 

桃太郎さんに退治される前に
どうにかこうにか荒ぶる口を鎮めたい。

これ以上、被害者を増やしたくない。

素直に白状するんで減刑をお願いします。。

 

 

•デブに対して
↓ ↓ ↓
「幸せ太りの予行練習してんねんな」
「お。心のゆとりが前面に出てんなー」
「季節感ギャン無視やな、その汗の量」


•軽そうなおなごに対して
↓ ↓ ↓
コロンブスより股にかけてんなー、色々と」
「慰み者」
「君のアルソックゆるゆるやな」


•ハゲてる人に対して
↓ ↓ ↓
「向上心が先走ってるのがよく分かります」
「ナイス髪型」
「隠さないタイプのデリケートゾーン」

 

•おバカな人に対して

↓ ↓ ↓

精子卵子がくっつく時、間にホコリまじってたやろ」

「着床失敗したんか」

「左脳捨てぇッ!」

 

 

ね。覚えてるだけでこんなもん。

相手の尊厳なんて1㍉も考えずに喋ると

こんな言葉たちが出るんでしょーね。南無南無

 

そのせいかな?

ついこないだ39.7℃の熱出して2,3日寝込みました。

みんなの恨み辛みをね、扁桃腺が一手に背負った。

 

扁「ここは俺に任せろ!!!」

俺「で、でも…ッ!」

扁「いいから早く!クッ…!」

俺「扁桃腺ッッッ!!!!!」

扁「フッ、季節の変わり目にゃあ俺が体張らねぇとな………ハァァアアアアアアッッッッッ!!!!!!!!!」

 

 

………

 

 

………………

 

 

 

 

したらこの体温よ。

で、歩行不可。

死を免れるのがやっと。

 

これに懲りて口を慎………

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しまねぇよ!ブァーカwwwwwwwww←

 

 

 

不意に嫌われようと

扁桃腺パンッッパンに腫れようと

これからも悪口雑言の限りを尽くします。(真顔)

 

次のターゲットはあなたかもしれません。

では。

 

 

 

 

ファーストキスはレモン味だぁーあ!?言った奴出てこいコラ。


小学校の入学式で一際輝いてたYちゃん。
一目で恋に落ちてその日から6年間、俺の初恋を献上した。


スカートめくりをしてみたり
ちょっとしたイジワルをしてみたりと
THE小学生の恋路(ラブロード)をひた走り
遂には嫌われた。
つーかケガさせちゃった。吊り輪で。


当時のYちゃんは運動神経がよくて
総合遊具っつーの?あれの吊り輪がくそ上手かった。


彼女が渡った後の吊り輪
かの世紀末覇王が歩いたかの様に草すら生えない。
それぐらいわざと吊り輪を振り揺らしてく。


あまりにも揺れて吊り輪ロードが割れるから
子供ながらにモーゼって呼んでた。
今思うとYちゃんマジ嫌なヤツだよねー。
そゆとこがかっこよかったんやけど←


で、悔しかったのもあって
Yちゃんが吊り輪してる道?を逆走した。
揺らすなら、先揺らしちゃえ、ホトトギス


それが間違いやったねー。
俺が揺らした吊り輪がYちゃんに当たって流血。
そのまま落下。世紀末覇王が地に堕ちた←


飛び交う悲鳴と
せーんせいに言うーたーろのメロディ。
こーゆー時に限って怖い先生がくる不思議な。
サバンナでも通用するぐらいの咆哮で怒られた。


そんなこんながあって
気まずーい感じが中学まで続いて
何故か中3で急接近。


おっちょこちょいなYちゃんは
試験期間にも関わらず弁当持参してて
家の近所の公園(の目の前の屋根付き駐輪場)で
食べながら喋りながら
会話はどんどんお互いの家庭の話に。。


Yちゃんも俺もほんのり複雑な家庭環境で
クライマックスを迎える頃には
Yちゃんの目に涙が。


抱きしめたねー。ギュッと。
いきり立ってたねー。ギンッと←


勢いでそのまま純然無垢なファーストキスを君へ。


頬を赤らめるYちゃん///
恥ずかしさから、顔を見れない俺ちゃん///
これぞTHE青春!!!清く正しく15歳!!!まさに純!!!


あんまり遅くなってもアレやから
途中まで送ってバイバイ
後にも先にもあんな浮かれた日々はなかったなー。(ある)


そんな淡いファーストキスの話。




ま、でもキスした後に俺は気付いてた。
Yちゃんのお弁当はシャケだった事に。。
























シャケナベイベー!!!!!!!!!

弁えられない、優しさのTPO


「誰にでも優しくしなさいよ」


こう教わって育ったのは、きっと俺だけじゃないはず。

ただ、この優しさってのは厄介なもんで
この年になってまで、誰にでも優しくすると
思いもよらぬ所から説教されたりするんよね。。

こないだなんか
「誰にでも優しい男なんか、誰にでも股開く女と一緒や!」
って、ものっそい勢いと量のツバ飛ばされながら
怒られたからね。俺。
正直、ちょっと凹んだ。
言うてしまえば、メンタルがパン子って事やもんね。

そこで俺は考えたわけ。
俺がメンタルパン子なんやったら
「優しいね」って言われる事は
「気持ち良いね」って言われてる事と一緒なんじゃないかと。

分かる??ついて来てよ??

リアルパン子ってのはさ
やらしさ(セックス)を提供してるやん?
あの手この手で殿方の おちょんまげを
至れり尽くしあげるわけよ。
それすなわち、行き着くとこは「気持ち良い」なわけ。

て事はさ
メンタルパン子は優しさを提供するやん?
そこにセックスはないけど
優しくするって言う行為はあるわけよ。

「優しいね」は「気持ち良いね」と同意義じゃね?って事。

それを踏まえた上で生活していくと
世の中の善意全てがやらしく見える。
熊本への募金も然り、ボランティアも。。

アンパンマン系なんか もうさ、、
くっっっそやらしいよな。
アンパン。。食パン。。カレーパン。。
そして、パン工場。。パンこうじょ。。パンこ。。あっ(察し)

「優しさだけが取り柄です」
なんて言われた日にゃもう、、
俺のおちょんまげがBounce with me Bounce
まさにアゲアゲ♂



やぱ誰にでも優しいのはダメ。
野外優しいダメ。室内で2人の時だけ。
場を弁えた優しさを!
アオヤサ ダメ。ゼッタイ。